2009年01月27日

太宰治「花吹雪」

真理は、笑いながら語っても真理だ。


 剣聖の書遺した「独行道」と一条ずつ引較べて読んでみて下さい。不真面目な酔いどれ調にも似ているが、真理は、笑いながら語っても真理だ。この愚者のいつわらざる告白も、賢明なる読者諸君に対して、いささかでも反省の資料になってくれたら幸甚である。幼童のもて遊ぶ伊呂波歌留多にもあるならずや、ひ、人の振り見てわが振り直せ、と。
[初出]肇書房刊・昭19年8月

●ホームページ『太宰治論』はこちらです。


「花吹雪」を収録している本をamazonで買う
▼津軽通信(新潮文庫)
太宰 治
4101006156

▼太宰治全集〈5〉(ちくま文庫)
太宰 治
4480022554

▼太宰治全集〈6〉小説(5)(筑摩書房)
太宰 治
4480710566
posted by 北田信 at 22:40| 花吹雪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

太宰治「花吹雪」

私が、いつも何かに追われているように、朝も昼も夜も、たえずそわそわして落ちつかぬのは、私の腕力の貧弱なのがその最大理由の一つだったのであろうか。


 荒法師の文覚(もんがく)が、西行を、きざな奴だ、こんど逢(あ)ったら殴ってやろうと常日頃から言っていた癖に、いざ逢ったら、どうしても自分より強そうなので、かえって西行に饗応(きょうおう)したとかいう話も伝わっているほどである。まことに黄村先生のお説のとおり、文人にも武術の練磨が大いに必要な事かも知れない。私が、いつも何かに追われているように、朝も昼も夜も、たえずそわそわして落ちつかぬのは、私の腕力の貧弱なのがその最大理由の一つだったのであろうか。私は暗い気がした。私は五、六年前から、からだの調子を悪くして、ピンポンをやってさえ発熱する始末なのである。いまさら道場へかよって武技を練るなどはとても出来そうもないのである。
[初出]肇書房刊・昭19年8月

●ホームページ『太宰治論』はこちらです。


「花吹雪」を収録している本をamazonで買う
▼津軽通信(新潮文庫)
太宰 治
4101006156

▼太宰治全集〈5〉(ちくま文庫)
太宰 治
4480022554

▼太宰治全集〈6〉小説(5)(筑摩書房)
太宰 治
4480710566
posted by 北田信 at 16:07| 花吹雪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

太宰治「花吹雪」

男はやっぱり最後は、腕力にたよるより他は無いもののようにも思われる。


 このたびの黄村先生の、武術に就(つ)いての座談は、私の心にも深くしみるものがあった。男はやっぱり最後は、腕力にたよるより他は無いもののようにも思われる。口が達者で図々しく、反省するところも何も無い奴には、ものも言いたくないし、いきなり鮮やかな背負投げ一本くらわせて、そいつのからだを大きく宙に一廻転させ、どたん、ぎゃっという物音を背後に聞いて悠然と引上げるという光景は、想像してさえ胸がすくのである。歌人の西行なども、強かったようだ。荒法師の文覚が、西行を、きざな奴だ、こんど逢ったら殴ってやろうと常日頃から言っていた癖に、いざ逢ったら、どうしても自分より強そうなので、かえって西行に饗応したとかいう話も伝わっているほどである。まことに黄村先生のお説のとおり、文人にも武術の練磨が大いに必要な事かも知れない。私が、いつも何かに追われているように、朝も昼も夜も、たえずそわそわして落ちつかぬのは、私の腕力の貧弱なのがその最大理由の一つだったのであろうか。私は暗い気がした。私は五、六年前から、からだの調子を悪くして、ピンポンをやってさえ発熱する始末なのである。いまさら道場へかよって武技を練るなどはとても出来そうもないのである。私は一生、だめな男なのかも知れない。それにしても、あの鴎外がいいとしをして、宴会でつかみ合いの喧嘩をしたとは初耳である。本当かしら。黄村先生は、記録にちゃんと残っている、と断言していたが、出鱈目ではなかろうか。私は半信半疑で鴎外全集を片端から調べてみた。しかるに果してそれは厳然たる事実として全集に載っているのを発見して、さらに私は暗い気持になってしまった。あんな上品な紳士然たる鴎外でさえ、やる時にはやったのだ。
[初出]肇書房刊・昭19年8月

●ホームページ『太宰治論』はこちらです。


「花吹雪」を収録している本をamazonで買う
▼津軽通信(新潮文庫)
太宰 治
4101006156

▼太宰治全集〈5〉(ちくま文庫)
太宰 治
4480022554

▼太宰治全集〈6〉小説(5)(筑摩書房)
太宰 治
4480710566
posted by 北田信 at 23:02| 花吹雪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。